あ、ひま。

台風の目の中、そんな、嵐の前の静けさ的な暇さです。
この状態は2週間くらい続きそうな予感です。
7月下旬は夏休みなので、台風の目から出てもさほど忙しくは感じないかもしれません。

さて、タコ足が本格的にはじめる前になくなってしまいました。
残念。
DD2が1ヶ月続くらしいので、少なくともその間は復活なさそうですね。
まーDD2で充分といえば充分なんですけど。
ただ、3次のジョブ上げには苦しいです。
150でも10Mしかくれません。
なので、取り敢えずお座りメインで、ジェネでレイリン狩り。
製薬クリエがあとちょっとなのであげてみたりしました。

3次の育成的にはジョブ終わっている子にしか難しそうですね。
森境や渓谷はMob自体のジョブが良くて非BOSSなので、高レベルには楽勝らしいですけどね。
ドロップもいいらしいし。
お座りナシなら森林以外がよさそうな。
職を選ぶのでどうとも言えないですけどねー。

兎に角10分という制限があるので、お座り育成的には10分以内に倒せる職なら
なんでもよくて、そうなるとRKでも修羅でも連でもGXでもWLでもメカでもジェネでも。
大概の職でいける気がします。
 
 
さて、防衛配置図作成例第4弾はー、SE砦から。
本当は共通砦の防衛ができたらいいねーって感じだったのですが、どうにも少人数で硬くするのは難しく。
ってことでセレクトされたのがN3でした。
丁度開いていたのもありまして。

まず、今回は守護石2での防衛の例を。
しかもボツになった案件でw
規模的にというか、どこもそうだと思いますが、守護石を2箇所とも防衛拠点にするのは非常に困難で、
片方を放棄せざるを得なく、守護石1と2とでより硬い防衛ラインが引ける方を選択したところ、
守護石2はボツになった、というお話です。
やはり、入り口に近過ぎて余り防衛有利とも言えないのが大きいでしょうか。
前提条件:12人24PC規模(平均2PC)、7割後衛職(桜Gの実構成に基く)。
 
配置図中の構成:
騎(RK)3
暗(GX)1
悪(影葱)2
僧(修羅)1
十(RG)2
聖(アクビ)2
弓(連)1
魔(WL)3
賢(皿)1
錬(ジェネ)2
踊(湾)2
鳥(民)3
魂(リンカー)0
計23PC

ステイシス乙にさせないためにはどうすべきか、というのが、ここのポイントでの
最大の課題ではないかと思います。

ポイントは・・・、見たら分かりますよね。
安全地帯の活用です。
相手側からのステイシスも容易に届くので、後衛のラインはもっと奥のほうがいいだろうと
考える人が少なくないかと思います。
でもそうすると、クランクの意味がなく、ワンクリ移動も容易になるので、
防衛有利な点が1つ減ってしまいます。
それに以前から書いているように、ステイシスは自軍にも掛かるので、通常の平地線では
そう多く利用される手ではありません。
ステイシスがないと崩せない様な勢力は規模が近いということなので、
直線通路のラインであれ、クランクのラインであれ、ステイシス対処の難しさは
大して変わらないと思います。
なのでむしろ、RK等の鉄砲隊をクランクで抑えるようにする方が効果的と考えます。

いずれにせよ、この人数でSEですか、という話になってしまうので、
大して考える必要も意味もなく、ポイントは単純に安全地帯を活用しましょう、という部分
のみでしょうか。
ボツ案ですし。

カテゴリー: RO, RO配置図, リアル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>